Books

麻生三郎 作品集

1983年
南天子画廊刊
¥57,750 -

256ページ
A3判変型(35×28cm)
クロス製函入り豪華本
収録作品188点
・原色版:160点(うち見開き10点)
・モノクローム版:28点
定価 57,750円(本体価格 55,000円)

書籍・カタログを購入ご希望の方は、
希望する印刷物のタイトル・発行年情報をご明記の上、
南天子画廊の お問い合わせフォームよりご注文ください。
価格、在庫状況、ご注文・発送方法、送料などを記載した
確認メールを担当者から折り返し返信いたします。

※お問い合わせの際は、お名前、E-Mail アドレスの他、
 ご住所・電話番号のご記入もよろしくお願いします。

 

本書は麻生三郎の個人画集として初めて刊行されたものである。
1934年の初期作品から1983年の最近作までを四期に分け各年代の代表作を網羅し、その時代への透徹した視線による"麻生レアリズム"50余年の軌跡を追う。
印刷復元が困難といわれる麻生作品の精妙な色調と展がる空間を、原色凸版が現在望み得る最高の技術で再現を可能にし、麻生芸術の全貌を解明できるよう編成したものである。

本文=麻生三郎の文、「絵画と人間」(1948年)、「百済とヘラ」(1964年)、「自然への問いかけ自然からの問いかけ」(1976年)、「これまでとこれからのこと」(1979年)の四篇を収録。
年譜<編・中島理寿>は可能な限り詳細なものとし、作品目録は出品展覧会などを明記した。